自立学習×個別指導

NextStage

学習塾 ネクストステージ

埼玉県川越市大字砂935-6

新河岸駅下車徒歩2分

電話 049-265-8994

FAX 049-265-8640

2016/04/27

【よくある質問】受講回数と料金について

今回は料金体系についてよくある質問とシステムをご紹介します。

Q.NextStageではどのような料金体系ですか。


A.月会費\1,500+授業料です。その他には、入塾金\15,000とテキスト代(必要分のみ)がかかります。


 

Q.授業料はいくらですか。


授業料は、月々の参加回数によって変わります。1回2時間あたりの授業料は\960~1,500です。


 

 

Q.曜日や時間帯はどうなっていますか。


月曜日から土曜日が定期受講の授業日です。時間帯は学校終了後の時間から夜9時30分までの中からお選びください。


 

Q.欠席した分の振替はできますか。


授業時間までにご連絡いただいた授業は振替可能です。また、満席時を除き当日の時間帯変更も許可しています。

 


 

Q.定期試験前など授業の追加はできますか。


はい、できます。追加の授業料は、次月のお月謝にて差額分をお支払いいただきます。追加授業でも授業の単価が高くなるようなことはありません。

 


 

Q.授業回数を次月に持ち越すことはできますか。

 


はい、できます。ただし、講習会の特別料金は定められた日までとなります。


 

 

Q.兄弟割引はどのようになっていますか。


NextStageでは、月会費、入塾金は各ご家庭にかかるものと位置づけています。ですので2人目以降は月会費、入塾金免除です。また、授業回数は合算となります。ご兄弟で参加することで、授業単価が下がるため、かなりお得です。


 

… NextStageの料金体系の原則は「たくさん勉強するほど単価が安くなる!!」です。わかりやすく公平な料金体系をこころがけています。授業料に気兼ねなく勉強したいだけ勉強してください。 

 

 

学習塾NextStage ( ネクストステージ )
■営業時間
平日13:00~21:30
土曜10:00~21:30
日曜 不定期
■住所
埼玉県川越市大字砂935-6
■電話
049-265-8994            

 

 

 

2016/04/22

【定員・締切状況】2016年度4月22日⇒残り18名

4月で5名入塾しまして残り18名となります。

 


 

春のキャンペーン期間が4/15で終了し、次のキャンペーンは夏前を考えています。

そのあいだの期間は、塾生からのご紹介であれば入塾金\5,000減額となります。

 

 

 

ちなみに、大手塾の生徒1人にかける費用は

集団塾で一人当たり\25,000程度

個別指導塾で一人当たり\100,000程度です。

 

学習塾NextStageは、同じ費用をかけるなら広告宣伝ではなく、生徒のために、より高い学習の質のために、費用をかけたいと考えています。

 

もし身近に塾をお探しの型がいらっしゃればご紹介ください。よろしくお願いします。


 

 

学習塾NextStage ( ネクストステージ )
■営業時間
平日13:00~21:30
土曜10:00~21:30
日曜 不定期
■住所
埼玉県川越市大字砂935-6
■電話
049-265-8994            

 

2016/03/29

高三生パソコン教室_実施状況

大学受験が終了した生徒を対象にパソコン教室を開講しています。

受験を終えた今、受験のための勉強から自分のための勉強へと意識を切り替えるのにも有効です。


 

今年度実施分の途中経過を記しておきます


 

実施内容

■ワード

・文書の作成…最近は学校でも触れることが多いので比較的スムーズにいきました。

・ポスター、チラシの作成…ワードアートや図の使い方を中心として扱いました。表の扱い方をもっと詳しく扱いたいです。

※ヘッダーとフッターの説明をし忘れました。

■エクセル

・成績処理…平均、最大値、最小値、偏差値などの算出を用いて、関数の扱い方を学習しました。

・おこずかい帳…入力規則⇒リスト、セルの書式設定、if関数、ピポットテーブル、ピポットグラフなど、エクセルでよく使う機能を学習しました。

・マクロ⇒これ以上学ぶとわけがわからなくなりそうなので、今年度はマクロの扱いは省略しました。

 

次回以降は、ホームページの仕組み、gimpの扱い方など知っていると役立つことを実施していきます。

 

※今書いている途中に思いつきましたが、パワーポイントも必要ですね!

 

感想

・パソコンを直感的に扱うことに慣れているため、最近のワードやエクセルの扱いはそんなにハードルが高くなさそうです。ワードやエクセルがリボン形式になったときは、若干の使いずらさを感じましたが、今の子にはこっちの方が使いやすそうです。

・ピポットテーブルはいろいろといじくれるので結構楽しそうでした。

・関数は難しいですね…。さすがにこの部分ぐらいは頭を使いましょう。

・ワードアートのいろいろなテクニックは一覧にしないと覚えきれないです。来年は一覧にします。

 

 

学習塾NextStage ( ネクストステージ )
■営業時間
平日13:00~21:30
土曜10:00~21:30
日曜 不定期
■住所
埼玉県川越市大字砂935-6
■電話
049-265-8994            
2016/03/24

複数のシートにあるデータをひとつのシートにまとめる

先日あった依頼です。


 

・複数のシートにあるテストのデータを1つのシートにまとめたい。

・各シートのデータ形式が統一されていない。


 

データの統一方法はいくつかあってVBA(マクロ)を使う方法が第一に思いつきます。

 

問題はデータ形式が統一されていないこと。ここをすべてマクロでカバーするのは面倒&本当にカバーできるか一抹の不安が残ります。

 

そこで

関数だけで処理する方法です。

 

これであれば、管理者が扱いやすく確実に処理できます。

 

 


まず作成の方針です。

 

①シート名は手入力する。

※この部分が面倒ならば、VBAでbookを開くときのイベントにシート名を書き込む設定にしてください。

 

②【設定】シートで、各シート内のデータの個数を計算する

 

③【統合】シートで、各シートを順番に全て統合させる


ここから具体的な作業です。

1 データシートの加工

まず、統合元になるデータシートの加工です。

今回はサンプルとして↓のようなデータを使います。(氏名や結果、電話番号はランダムに作ったものです。)

EXCEL基本編統合用

シート名は【データ1】です。このようなものが複数あり、列に配置されている項目がずれていることを想定しています。ですので、1行目(黄色のセル)に項目を再設定できる行をぶち込みます。すでに存在する行を打ちかえてもよいのですが、そうすると作業の途中でミスがあったときに、わけがわからなくなるので行を新しく挿入します。

手間はかかりますが、これにより各シートの項目名が異なっていても、項目を統一できます。

 

 

2 設定シートの作成

EXCEL基本編統合用2

↑このように設定します。

 

A列 シート名 → 手打ちです。

B列 各データシートに存在するデータの個数を計算しています。

※各シートのA列のデータが飛び飛びになっていない前提です。

B2 =COUNTA(INDIRECT(A2&”!A:A”))-2

【説明】INDIRECT関数はセルの範囲を文字列から指定する関数です。

今回はINDIRECT(シート名 &”!A:A”)として、データシートのA列を参照しています。COUNTAは、データが入っているセルを数えています。

C列 B列で計算したデータの個数を累積した値に直しています。

C1 ⇒1  C2⇒C1+B2 以降同じ

D列 必要ないですが、見た目上通し番号がほしかったので入れました。

E列  各データシートのどの列に項目があるか探しています。

E2 =MATCH(E$1,INDIRECT($A2&”!1:1″),0)

【説明】Match関数で項目と同じ列を各シートの1行目から探します。先ほど同様にINDIRECT関数で範囲をしていしています。

F列以降 E列と同様です。必要な項目に合わせて増やしてください。

 

3 統合シートの作成

EXCEL基本編統合用3

↑このように設定します。みづらいですね。

 

表示させるとこんな感じです。

EXCEL基本編統合用4

 

 

A列   A3 =COUNTIF($C$3:C3,C3)

【説明】C列で表示したシート名の該当するものが何個目なのか計算しています。

B列 B3 =MATCH(ROW()-2,設定シート!C:C,1)

【説明】今のセルの行数が、設定シートで計算したどのシート状なのか、MATCH関数で探しています。参照方法を1にすることで、『以下』を満たす条件を拾い上げます。

C列 C3 =OFFSET(設定シート!$A$1,統合!B3,,)

【説明】B列のMATCHの条件を満たすシート名を表示しています。

D列 D3 =INDIRECT($C3&”!”&CHAR(64+OFFSET(設定シート!E$1,$B3,,))&$A3+2)

【説明】ここまでで、シート名、列、行、がわかったのでINDIRECT関数で該当する項目を拾い上げます。

 


 

これであとは、設定シートと統合シートを必要なデータ数に応じて、行をコピペするのみです。この部分をマクロで設定するとさらにラクですね。

 

4 感想

思いつきでやってみました。途中循環しそうでハラハラしましたが、大丈夫でした。思ったより汎用性の高いものができたと思います。

 

※使う関数が増えると管理者がわかりづらいので、限られた関数にしました。今考えてみるとINDEX関数を使った方がスッキリしそうな気がします。


 

 

 

学習塾NextStage ( ネクストステージ )
■営業時間
平日13:00~21:30
土曜10:00~21:30
日曜 不定期
■住所
埼玉県川越市大字砂935-6
■電話
049-265-8994            
2016/03/23

【パソコン教室】受講について

新学年ということもありパソコン教室についてのお問い合わせが多数ありましたのでご確認です。


 

パソコン教室

  実施内容…詳しくはこちらをごらんください。

  実施時間帯…生徒が多い場合のみお断りしています。お電話かメールでお問い合わせください。

ご予約…お電話かメールで、希望日、時間帯、実施内容、お名前、お電話番号をお伝えください。


パソコンの基礎~実用的な発展学習まで!実際に操作をしながら身に付くまでサポートします!!


 

 

 

学習塾NextStage ( ネクストステージ )
■営業時間
平日13:00~21:30
土曜10:00~21:30
日曜 不定期
■住所
埼玉県川越市大字砂935-6
■電話
049-265-8994            

学ぶのが楽しくなり積極的に勉強する子が育つ学習塾のお役立ちブログです

新河岸にあるNextStageは、勉強させる、教えるという方針ではなく、生徒一人一人が自らの意思で積極的に学ぶことができる環境を整えております。自分の弱点や苦手分野を把握して生徒をサポートするパソコンとともに、理解できる楽しさを噛みしめながら前へと進んでいき、成績アップへとつなげていけます。
自ら学ぶ力がつく学習塾NextStageのブログでは、ご自宅からも簡単にアクセスして学べる家庭学習支援ツールの配信や、中学受験や高校受験などに役立つ情報やアドバイスを掲載しております。
塾だけでは物足りず、もっと勉強したいときや、受験勉強でつまずいたとき、不安になってしまったときに、新河岸のNextStageのブログをご覧ください。

→TOPに戻る